警報器・リレー・ブザー・電子制御ユニットの一貫生産|生産技術

生産技術

完全オリジナルライン(生産設備の自社開発)により競争力のある提案を実現
2016年文部科学大臣賞 創意工夫功労者賞を受賞しました

ものづくりを極める!

●製品設計と生産技術の連携により開発段階から最適なものづくりを展開しています。

●生産設備を独自開発することで高生産効率と高品質を実現。
 生産能力の増強、コスト抑制、ハイレベルな品質の実現に向け、様々な改善活動を展開しています。

●樹脂成形金型の設計、製作及びメンテナンスを自社対応、現場の課題に即応することで低コスト・高品質を達成。
生産技術

【生産設備・金型の開発環境】

技術グループ内に工機金型部門を設けており、自社による自動化ラインの開発や樹脂金型の設計及び製作、不良品流出防止する機能検査機の開発を行ない技術力の向上を目指しています。

過去トラ、工程FMEA、CAD/CAM等を駆使して自社内で設備設計、加工、組立、制御までを一貫して行ない自社にあった設備を開発することで顧客要求のコストと品質への対応が可能です。

保有設備

名称 台数
ラム型立フライス 7
NCフライス盤 1
旋盤 3
ワイヤー放電加工機 1
NC放電加工機 1
平面研削盤 2
精密成形研削盤 2
万能研磨機 1
ボール盤 3
帯のこ盤 1
弓のこ盤 1
スライサー 1
アーク溶接機 1
ガス溶接機 1

▲ ページトップ