警報器・リレー・ブザー・電子制御ユニットの一貫生産|ワークライフバランス

  • HOME
  • ワークライフバランス

ワークライフバランス

宮本警報器は社員の仕事とプライベートの調和を図ることが重要だと考えております。年次有給休暇をはじめ、夏季、年末年始、GWの休暇や永年勤続者への特別休暇、出産・育児休暇、介護休暇など、各種休暇制度を整備しています。

社員のプライベートが充実するための各種制度

年次有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇
有給休暇のほか、年末年始、GW、夏期休暇 (各10日程度)があります。
毎週金曜日は『No 残業 Day』
仕事と生活の調和(ワークライフバランス)のため毎週金曜日は定時に退社することを推進しています。
リフレッシュ休暇
年次有給休暇の2日を『リフレッシュ休暇』として使用を奨励しています。
永年勤続表彰
一定の勤続年数に達した社員に特別休暇を支給しています。
産前・産後休暇 
女性社員が出産するときは産前6週間、産後8週間を限度として休暇を取得することができます。
育児休暇
子が満1歳に達する日(誕生日の前日)まで取得することができます。諸事情がある場合は、1歳6ヶ月に達する必要な日数まで延長することが可能です。
短時間勤務(育児のための短時間勤務制度)
小学校就学前までの間、一定の期間勤務時間を短縮し、社員の就業生活と家庭生活の両立ができる制度です。
介護休業制度
従業員本人の両親、配偶者の両親等の介護のための休暇制度を整備しています。

▲ ページトップ