警報器・リレー・ブザー・電子制御ユニットの一貫生産|ご挨拶・経営理念

  • HOME
  • ご挨拶・経営理念

ご挨拶

 宮本警報器株式会社は、創業以来、約150年にわたり自動車産業を側面から支えてきた電装部品メーカーです。
「安心で豊かな社会のため、お客様のご要望=夢を具現化し、目に見える“製品”にする」という創業精神を愚直に受け継いできたことが、明治から今日まで、お客様から変わらぬ信頼をいただけている最大の理由だと考えております。
 一方、加速度的に進むIT化において、環境・社会・経済の分野で求められるニーズはますます多種多様化しています。このような幅広いニーズに対応するため、自動車業界で培ってきた技術と品質を活かしていくことが新たなビジネスチャンスを生み出し、そしてそれこそが安心で豊かな社会づくりにつながるものと確信しています。
 新しい時代も、確かな技術で皆さまの安全を支え、企業の社会的責任を果たし続けるよう、全社一丸となって努めてまいります。
代表取締役 宮本有策

理念・ビジョン

理念

1. 人の和を大切にしよう。
2. 創意工夫を職場に生かそう。
3. 良い製品を造ろう。

経営ビジョン

1.環境にやさしい車載用電装部品総合メーカーを目指します。
2.技術開発、高い品質目標に常にチャレンジを続けます
3.地域雇用に貢献し、地域社会と共に発展を目指します。

▲ ページトップ